ベイスターズフリーク 

YOKOHAMA DeNA Baystars news blog “Baystars Freak”     横浜DeNAベイスターズ の関連ニュースを紹介!

DeNA

DeNA・森敬斗、キャンプで光るプレーを見せたレギュラー以前の選手たち

投稿日:

ソフトバンク周東、元巨人の鈴木尚広など強いチームには塁に出ただけで相手チームに恐怖感を与える選手がいる。ここ数年DeNAには足のスペシャリストがいないから貴重な存在。打力も光るものがあるが今年はファームをメインにじっくりといろいろな経験を積んでもらいたい。


高い走塁センスを披露したのがDeNAのルーキー・森敬斗だった。

 2月21日に行われた中日との練習試合(ファーム)で第1打席に安打を放つと、すかさず盗塁を決めた。そして、見せ場は次打者の放ったピッチャー返しのショートゴロだ。

 内野ゴロ時の二塁走者の判断は右方向ならゴー、ピッチャーから左はボールが内野を抜けてから判断するというのがセオリーだが、この時の森は、ショートゴロだったにもかかわらず、判断良くスタートを切り3塁へ進んだ。

 この走塁を成立させるためには打球がホームとマウンドの中間に来た辺りで判断しなければならない。走塁の上手い選手が弱い当たりのサードゴロやショートゴロで進塁することは珍しいことではないが、ピッチャー返しの打球でとなると難易度は上がる。教えられたからといって誰もが出来ることではないのだ

 走塁は興味を持たないとうまくならないものだが、森は俊足という持って生まれた才能に頼ることなく、武器をきちんと磨いている。メディアに取り上げられるのは何本安打を放ったかという打撃中心となりがちだが、走塁での高いポテンシャルには期待できると言えよう。

中日・石川駿、DeNA・森敬斗、ヤクルト・大西広樹、キャンプで光るプレーを見せたレギュラー以前の選手たち(THE DIGEST) – Yahoo!ニュース

ファインプレーに見せないのが本当のファインプレー。プロの世界では時にそんな風な謂(いわ)れがある。それは、守備だけではなく、走塁、ピッチングなど多岐にわたり、数字には見えないスーパープレーこそ、至福の時である。 【沖縄キャンプPHOTO】ヤクルトスワローズ|ファンから拍手が沸き起こる好プレーの連続!ヤクルトが充実した練習を実施! …

-DeNA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日は母の日(*^-^*) 伊藤光も幼少期の母の努力に感謝(^^♪

2年前にトレードでDeNAに入団し、ここまでチームに欠かせない戦力になるとは誰も思っていなかったのではないだろうか(*^-^*)オリックスでは捕手としての出場機会が減り、三塁手も守っていたほど( ;∀ …

山﨑康晃 来季もDeでプレイすることを匂わす(*^-^*)

山﨑康晃の『ツーシームの極意』の動画がアップされました!動画はボールの握り、リリースまで公開されていますが、なぜかキャッチャーのグラブに収まるところはカット( ;∀;)これは最後まで落ちる軌道を見せて …

遂に今夜無観客で開幕(^^)/ 22年ぶりの優勝へ準備はできた(*^-^*)

今までこれほど横浜の優勝を予想された年はなかった!コロナの影響で様々な特別ルールがあるものの、その中で最高のパフォーマンスをして勝つのがプロの世界(^^)/ドラフト6位の蛯名が一軍に大抜擢!他のルーキ …

横浜の最後のMVPは?そのブランクを埋める現役選手は誰?

横浜の最優秀選手は22年前にさかのぼり、1998年に38年ぶりの優勝した年の絶対的クローザー、佐々木主浩だった! 「ハマの大魔神」はこの年の新語・流行語大賞を受賞し、社会現象になるほどの活躍を見せた。 …

タンパベイの空高く!レイズ筒香 鮮烈なデビュー! メジャー初安打がHR(^^♪

筒香デビュー弾124メートル初速166キロ角度29度 初安打初アーチは松井稼、城島、前田に次いで日本選手4人目(中日スポーツ) – Yahoo!ニュースDeNAからレイズに移籍した筒香嘉智 …